こんにちは!

 

私のブログへようこそ☆

初めましての方はこちら→プロフィールも読んでみて下さいね(#^.^#)

 

週末は子どもたち楽しみにしていたXmas♡

 

無事にサンタさんからのプレゼントも届き子どもたちご機嫌な週末でした♡

(今年は我が家は大人の事情で24日の朝にサンタさんが来ました^m^)

 

そして昨日の25日は長男、終業式で今日から冬休みです(;´∀`)

 

クリスマスも終わりクリスマスツリーを片付けると一気に師走感が漂ってきますね~('Д')

 

まだ全然大掃除終わっていませんが(;^ω^)

 

そんな今日は電波改善する機械『フェムトセル』というものを業者さんに設置して頂きました。

 

[adsense]

フェムトセル-Wikipedia

フェムトセルとは半径数メートルから数十メートルの極めて小さな無線通信エリア、または通信エリアを構築するモバイル基地局のことです。

 

モバイル業界各社の人口カバー率が99%超を謳っているなか、我が家は電波が入りづらくつながらなかったり、通話中に切れたりしていたのです(~_~;)

 

 

 

外に出れば通話は出来るし、携帯は通話よりもLINEやSNSで使うことの方が多いことから、光回線のWi-Fiがあるので通話に対して不便は感じていたものの今までフェムトセルの存在は何となく知ってはいたけど実際に申し込みするまでに至らなかったのですが、先日 iPhone8に機種変更しに行った際に家の電波が悪いという話になりショップの店員さんの勧めから【電波改善の依頼】をするに至りました。

 

 

申し込みはショップ店頭で店員さんが電波改善の部署に繋げてくれて電話で申し込みしました。

 

 

その電話口で電波調査員の方が来られる最短日時を言われその日は1日家にいるのでOKしました。

 

 

私の場合は申し込みした日が金曜日だったので土日を挟んでいたので最短が3日後の月曜日でしたよ。

 

↑ここまで書いた所で寝落ちしてました(;^ω^)

冬休み2日目にして既に暇を持て余す長男の相手は体力勝負です~(笑)

[adsense]

そして申し込みから3日後の月曜日『電波サポーター』の方が自宅の電波状況調査に来られました。

 

スマホやタブレットなどの端末を出されて室内の電波の測定?をされわかった我が家の電波状況は

 

電波基地局と電波基地局の中間に位置した場所に家がある

家の窓ガラスがペアガラス

という事から電波が届きにくいらしい。

 

家を移動させるなんて無理だしペアガラスを変えるなんて無理なのでフェムトセルの申し込みをする事になりました。

申し込める条件は

  • 固定通信回線(ブロードバンド)を利用tしていること

でしたのでうちは既にNTT光経由の回線があったのでOKでした。

色々な申請をその場でやって、端末にサインしてその日は終了。(端末に署名するの下手くそだから字が汚くて恥ずかしい(笑)上手く書くコツとかあるのかな?)

電波法とかあるらしいので、フェルトセムが固定できる場所とあと電源が必要と言われましたー。電源はタコ足電源で大丈夫でした。

電波法で総務省へ届け出が必要になるらしいですが、そういう申請の手続きはキャリア側がやって下さるようです。

 

申請して2週間位したらフェムトセル本体が送られてくると言われていたのですが、10日後位に小型の箱に入って宅配便でやってきました。

 

[caption id="attachment_225" align="aligncenter" width="180"] GraphicMama-team / Pixabay[/caption]

 

[adsense]

フェルトセムが届いた翌々日位に電波サポートの方から電話がかかってきて、設置する日程の調整をしました。

そして26日に来て頂き無事にフェルトセムの設置をして頂けました(^^)v

年内は混み合ってて年明けになるかもしれないと最初にこられた電波サポーターの方がお話ししておられましたが、最初の申し込みから18日で設置完了しました!

 

フェルトセム設置後は室内でもスマホのアンテナ4本たってます📡vvvv

 

来年は小学校のPTA役員になってしまったので電話とか頻繁にかかってくるらしいから・・・ちゃんと通話ができる状態になり一安心です☆

 

電波調査もフェルトセム本体も設置もすべて無料でやってもらえますので(使用中の電気代はかかります。)、もし電波が悪くてお悩みの方は各社キャリアにお問合せしてみるといいですよ!

 

大手各社の電波サポート

ドコモの電波サポート

auの電波サポート24

ソフトバンクのホームアンテナFT

スポンサードリンク